SpaceX&Stripeファンドの怪しい口コミ・評判を徹底検証

SpaceX & Stripeファンド』は、その名の通り『SpaceX』と『Stripe』というユニコーン企業に投資できるサービスです。

 

  • 宇宙事業を引率する『SpaceX』
  • 決済プラットフォーム『Stripe』

 

これらの企業は、世界を大きく変えるのではないかと注目されている一流企業です。

 

そんな将来有望な企業に投資できるサービスに漂う怪しい口コミ・評判とは?

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
サイト管理者の田中っす!『SpaceX & Stripeファンド』について詳しく検証したっす!まずは結論からどうぞ!

 

SpaceX & Stripeファンドの検証結果

SpaceX & Stripeファンドの評判は賛否両論

SpaceX & Stripeファンドの口コミや評判を調査してみると、評判に賛否両論があることがわかりました。

 

世界が注目する企業『SpaceX』や『Stripe』に投資できる期待がある反面、「怪しい」「本当に儲かるのか」と言ったような疑問を持っている方も少なくないようです。

 

しかし、SpaceX & Stripeファンドを運営する会社『Hijojo Partners株式会社』の実績を見る限りでは、しっかりと大きな利益になっているものもあり、怪しい金融商品ということはなさそうです。

 

評価に賛否両論があるとは言え、『SpaceX』や『Stripe』のような有望なユニコーン企業に投資できるのは大きなリターンを手にできるチャンスでもあります。

 

しかし、ユニコーン企業に投資するのは、倒産やIPOしない可能性などを考えるとリスクが高いです。

 

そんなハイリスクを犯して投資するよりも、安定的に大きな利益を提供している株情報サイトの情報を利用する方が簡単に儲けることができます。

 

当サイト利用者が儲かると話題にしているおすすめの株情報サイトはこちら↓

株式投資で勝ちたい方は必見!
利用者がリアルに儲けてるサイトはここ!
今なら急騰間近!無料銘柄がもらえる!

 

 

SpaceX & Stripeファンドの怪しい口コミ評判を徹底検証

SpaceX & Stripeファンドの怪しい口コミ評判
SpaceX & Stripeファンドの口コミや評判を良い・悪い口コミをそれぞれピックアップしました。

 

SpaceX & Stripeファンドの悪い口コミ

 

ムムム
怪しそうなの、発見しました
怪しい私がいうのもナンです…

引用元:ツイッター

 

HIJOJO のSpaceX Stripe案件が話題のようです。
総合課税で問題ない人、著名企業に間接的でも株主になりたいという人にはいいかもしれません。
きっちり計算してませんが、住民税考慮に入れると年収400万程度で不利になってくるのではないかと。
総合課税195万が所得税10%ライン(+10%住民税)
引用元:ツイッター

 

SpaceXとStripeが魅力的だったので投資検討しましたが手数料が高すぎて自分はパスの予定。未上場株としてSpaceXを保有しているというステータスが得られるのとたぶんHijojoファンドは全案件トータルではプラスリターンになると思うので良いプラットフォームだとは思います。
引用元:ツイッター

 

口コミを見る限り、サービスに対する不安というよりも、手数料や税金が高くて利用を考えるという声が多いようです。

 

ウェブ証券会社の手数料は非常に安いですし、NISAやidecoは非課税です。

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
ファンドとNISAやidecoを比べるのはどうか思うっすけど、手数料や税金が高いと利用するハードルは高く感じるっすね。

 

SpaceX & Stripeファンドの良い口コミ

 

Discord、SpaceX、Stripeに投資できて年利20%ぐらいでればHijojoめっちゃありだなって思います。
引用元:ツイッター

 

SpaceXに出資できるなんて!!
引用元:ツイッター

 

口コミを見ると、SpaceXやStripeの将来性に期待している人は多そうです。

 

『SpaceX』と言えば、テスラやツイッターを買収した豪腕経営者『イーロン・マスク』が率いる会社です。

 

また『Stripe』出資者の中にもイーロン・マスクが名を連ねています。

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
イーロン・マスクが出資する企業、これだけでもかなり期待値高いっすよね!

 

それではここで、『SpaceX』と『Stripe』がどんな企業なのかもう少し詳しく解説します。

 

 

SpaceX & Stripeとは

SpaceX & Stripeとは
それでは今回のサービスで投資対象となっている『SpaceX』と『Stripe』とはどんな企業なのか見てみましょう。

 

SpaceXとは

 

会社名 SpaceX
ウェブサイト https://www.spacex.com/
所在地 米国、カリフォルニア
会社設立年 2002年
累計調達額(USドル) 98.0億ドル
企業評価額 1370億ドル

 

SpaceX(スペースエックス)は、ロケットや宇宙船の設計・製造・打ち上げ等の宇宙輸送事業を手がけるほか、人口衛星による宇宙インターネット接続サービス「Starlink」を展開している企業です。

 

SpaceXの主な事業内容

  • ブースターの再利用が可能なロケットを自社開発。低コストの宇宙輸送
  • 2022年、全世界の年間打ち上げ回数の3割を占めており、さらに中露を除くと6割を占める
  • Starlinkは、約5か月で50万ユーザー増加し、2023年5月時点で150万ユーザーが利用
  • 他の惑星に人が居住できるようにすることが究極の目標

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
SpaceXは宇宙輸送、衛星インターネットサービスの中では頭ひとつ抜けてる感じっすね。

 

Stripeとは

 

会社名 Stripe
ウェブサイト https://www.hijojo.com/profile/stripe
所在地 米国、カリフォルニア
会社設立年 2009年
累計調達額(USドル) 87.0億ドル
企業評価額 500億ドル

 

Stripeはウェブサイトやアプリケーションでのクレジットカードやデビットカードの決済処理を簡単に行えるAPIを世界的に展開して提供しています。

 

Stripeの主な事業内容

  • 決済処理プロセスから従来の中間事業者をなくし、決済フローを簡素化、サービス等への決済機能実装の簡略化、利便性向上、低い手数料を実現
  • 収益は、決済処理金額に対する一律3.6%の手数料課金のみ。決済成立のたびにこの手数料が売上となる
  • Google、Amazon等の大手からスタート・アップに至るまで、100万を超える企業に導入されている
  • 決済に付随して売上・請求管理や不正防止、会社設立支援などのサービスも提供

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
従来の中間事業者を無くした決済フローで低い手数料を実現するってすごい。これからまだまだ広がっていくサービスだと思うっす!

 

Hijojo Partners株式会社とは?

Hijojo Partners株式会社は、ユニコーン企業や非上場企業に投資するファンドを販売・運用する会社です。

 

Hijojo Partners株式会社の詳しい評判やサービス内容については別ページで検証しています。

 

興味のある方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

 

Hijojo Partnersの検証記事

 

 

SpaceX & Stripeファンドに投資するメリット・デメリット

 

SpaceX & Stripeへの投資は、これまで金額面やアクセス面で、個人投資家にはなかなかハードルの高いものでした。

 

しかし、今回のSpaceX & Stripeファンドの設立によりハードルはかなり低くなります。

 

それでは、SpaceX & Stripeファンドを利用するメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

SpaceX & Stripeファンドに投資するメリット

 

高い投資収益

SpaceX & Stripeに投資してIPOが改訂した場合、高いリターンを期待することができます。2019年1月~2020年12月までの2年間でIPOした大型テック企業27社のパフォーマンスは、上場時に投資したとして209%です。

 

100万円から投資可能

通常ユニコーン企業に投資する場合、最低でも数億円の資金が必要ですが、SpaceX & Stripeファンドでは100万円から投資できるのがメリットです。

 

 

SpaceX & Stripeファンドに投資するデメリット

 

投資先の上場は不確定

SpaceX & Stripeは上場期待が高い企業ですが、すべての銘柄が上場やM&Aをできるわけではありません。ファンドが投資している企業が倒産してしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

高い手数料

SpaceX & Stripeファンドを運営する『Hijojo Partners株式会社』の場合、手数料が高いこともデメリットです。

 

ファンド契約が終わったときに、清算金が出資金額を超過した場合、超過額の22%(消費税込)に相当する金額が成功報酬(手数料)として償還金から差し引かることになります。

 

一般的なIPOの場合、利益は全て投資家に帰ってきますが、Hijojo Partners株式会社のファンドでは投資家の利益は収益の78%と一般と比べて低くなります。

 

 

SpaceX & Stripeファンドの投資実績

SpaceX & Stripeの投資実績はまだわかりません。

 

今回のSpaceX & Stripeファンド申込締切が2023年7月20日。その後、ファンドの契約期間は5年は中途契約することはできません。

 

従って、5年はお金を寝かせるつもりで投資することをおすすめします。

 

 

過去に販売してきたファンドの実績

 

『Hijojo Partners株式会社』が過去に行ってきたファンド実績をみると、『Trillerファンド』というファンドでIPOが成功しました。

 

募集終了後わずが5ヵ月でIPOが決まったことになります。

 

このことからSNS上でも、SpaceX & Stripeファンドに期待する口コミや評判が複数見られます。

 

 

 

SpaceX & Stripeファンドの検証結果

SpaceX & Stripeファンドの口コミや評判を検証した結果、評価に賛否両論あることわかりました。

 

『SpaceX』や『Stripe』に投資できるという期待がある反面、「手数料」「税金」が高いということに不満を感じている方が多かったです。

 

「怪しい」「詐欺」と言った悪い評価はありませんでしたので安心してください。

 

しかし、ユニコーン企業に投資するのは、倒産やIPOしない可能性などを考えるとリスクが高いです。

 

そんなハイリスクを犯して投資するよりも、安定的に大きな利益を届けている株情報サイトの情報を利用する方が簡単に儲けることができます。

 

当サイト利用者が儲かると話題にしているおすすめの株情報サイトはこちら↓

株式投資で勝ちたい方は必見!
利用者がリアルに儲けてるサイトはここ!
今なら急騰間近!無料銘柄がもらえる!

 

 

当サイト利用者が選ぶ!最強の投資顧問ランキングはこちら

この記事を書いた人
userimg
田中 電子版
この記事は投資歴10年以上、これまでに100社以上の投資顧問・株情報サイトを調査・試してきた田中が執筆したっす。利用者のリアルな口コミをもとに調査を行い、しっかりと分析しているっす。読者の皆様が投資詐欺サイトを見抜き、優良サイトを探すお手伝いができたらうれしいです。
コメント一覧
  1. 一口100万円は高額過ぎないか?簡単に出せる額じゃないよな。

  2. ユニコーン企業に投資できるなら100万円からでも悪くないですね。リターンはそれなりに大きいと思います。

  3. こんなファンドがあったんだね。ただ一口100万円はなかなかハードルが高い。

  4. 最近ツイッターでよく見かけるよ。1口コミ100万からだからリスクもあるけど儲かりそうな雰囲気がプンプンする。

  5. ユニコーン企業投資には夢があります。未来のアップルを見つけて投資したいですね。

コメントを残す

関連キーワード

SpaceX&Stripeファンドの会社概要