日本投資機構株式会社のサイトキャプチャー

日本投資機構株式会社の感想やクチコミ投稿、評判などをチェック!

今回は「株式投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』」が、どのような運営を行ているか、僕、田中が調べた日本投資機構株式会社の情報を個人投資家の皆さんにお伝えいたします。

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』を独自で徹底調査したところ、日本投資機構株式会社は資産運用のプロフェッショナルとして『本格的な株式教育の普及』を目指している投資顧問サイトであることが分かりました!

これから投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』の株式投資サービスを利用しようと思っている方の判断材料として、この調査がお役に立てればと思います。

 

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』の特徴・概要は?

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』は「未来をつくる、賢い投資。」をモットーに資産運用の悩みを解決する、投資助言代理業を営む資産運用のプロフェッショナルだそうです。

2013年の設立以来、会員の投資家の利益に直結するような上質な情報提供、高いレベルの金融サービスを提供しているそうです。

日本投資機構株式会社では、日々変化する世界の金融情勢に対して迅速・的確に対応するため、複数の経験豊富なプロアナリストを雇っています。
所属アナリスト(分析者)たちは資産運用の技術および情報解析力の向上を追求しながら、移り変わりの早い金融市場に対応し、適切な相場アプローチを行うために、プロのトレーディングチームとしてAIを活用したシステムトレードの開発などを行っているそうです。

また、日本投資機構株式会社では個人投資家に「正しい投資活動を行うための上質な情報や金融サービスを提供する」ことで、個人投資家の活動を活性化させ、眠っている多額の家計金融資産を甦らせることに力を入れているそうです。
これにより貯め込んで眠ってしまっていた家計金融資産が市場に流入し、日本経済や日本産業の発展が後押しされ、多くの人が幸せになると考えているようです。

「未来をつくる、賢い投資。」を理念に掲げている会社だということもあり、株式投資で会員の投資家だけでなく、投資とは無関係の人間も幸せにしてくれる会社のようですね!
所属しているアナリストが複数人いることから、推奨銘柄にも期待が高まります!

 

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』のサポート体制について

日本投資機構株式会社では、会員の個人投資家が自分に合った株式投資を行えるように様々なサービスを提供してます。
各サービスに担当者を設けており、高品質なサービスを提供できるように努力しているようです。

【株ドカン担当】平田和生とは?

株式投資の銘柄配信をメインに株式投資テクニックが取得できる投資サービスである『株ドカン』では日本投資機構株式会社のチーフストラテジストである平田和生が売買判断を行っているそうです。

平田和生は、みずほ証券にて10年以上の金向けインを持ち、メリルリンチ証券にヘッドハンティングされ移籍した経歴を持つトレーダーだそうです。
日本人初の№.1セールストレーダーとして表彰を受けて、世界の一流投資家たちから信頼と称賛を得ています。

【株式2.0担当】江口祐臣とは?

日本投資機構株式会社が運営する『キングトレード投資顧問』が提供する月額性コンテンツの1つである『株式2.0』では、長期的な投資活動に必要な投資スキルの取得や投資の基礎となる金融知識の向上に関するサービスを提供しているそうです。
この『株式2.0』の担当者として分析や投資判断を行っているのが江口裕臣です。

江口裕臣は日本投資機構株式会社の専任アナリストで短期銘柄推奨に寄与するテクニカル分析を得意としているアナリストだそうです。
市場と常に向き合いながら会員の投資家をマンツーマンでサポートしてくれる、実績を積み重ねてきた実力派アナリストだそうです。

【株式2.0担当】石垣由奈とは?

日本投資機構株式会社が運営する『キングトレード投資顧問』が提供する月額性コンテンツの1つである『株式2.0』の担当者として、江口裕臣をサポートしつつ分析や投資判断を行っているのが石垣由奈です。

石垣由奈は日本投資機構株式会社の専任アナリストで、入社後に経験豊富な名アナリストたちの元で株式投資を学びながら証券外務員(一種)資格を取得した、日本投資機構株式会社唯一の女性アナリストだそうです。
ファンダメンタルズ分析を得意とし、女性ならではの視点を活かした銘柄の推奨を行ってくれるアナリストだそうですよ。

【投資スクール担当】山崎毅とは?

日本投資機構株式会社では、世界一わかりやすいFXの学校(初級編)、世界一わかりやすいFXの学校(テクニカル編)、世界一わかりやすい株の学校という投資スクールの運営も行っています。

これらの投資スクールを担当している山崎毅は、さわかみ投信株式会社に入社し、顧客管理や企業調査、アナリストなどの経験を経て、トレーダーとして自己資金の運用を行いながら投資強者として活躍している人物だそうです。

日本投資機構株式会社が販売している投資ツール「世界一わかりやすい株の学校(トレンドスカウター)」の監修も行っている幅広い才能を持った人物のようです。

 

また、タナカが登録した時は配信で『Kanon(かのん)』というアナリストから連絡がきました。
このことから、担当責任者以外にも複数人のアナリストがサポートとして各サービスに存在しているようです。
サービス登録時の安心感が全く違うので、事前に担当責任者を知ることが出来るのは良いですね!

 

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』のサービスとは?

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』では、様々な投資スタイルの株式投資家が自分に合った株式投資サービスを受けることが出来るサービスの提供を行っているようです。

 

投資助言サービス【株ドカン】とは?

株ドカンは株の銘柄配信をメインに株式投資のテクニックが習得できる株式投資助言サービスだそうです。
証券業界で長年の経験を持つ専属チーフストラテジスト[平田和生]が売買判断を行い、投資家のサポートを行ってくれるようです。

これから株式投資で利益を掴みたい株式投資初心者でも安心してスタートできるように、14日間の無料体験サービスも設けられている投資家にやさしい投資助言サービスです。

サービス名:株ドカン
契約期間:1ヶ月(自動更新)
契約料金:29.800円(税込)
※月額契約コース

 

投資助言サービス【キングトレード投資顧問】とは?

キングトレード投資顧問は「株式投資で利益を生み続ける」ノウハウを会員の投資家に提供するための株式投資助言サービスだそうです。
高額利益が期待できる推奨銘柄の配信はもちろんのこと、売買タイミングの提供や電話によるサポートが提供されるそうです。
各会員に専任アドバイザーが付き、担当制の電話サポートを行ってくれるので、投資のプロによる本物のサービスを契約期間中にいつでも受けることが出来るそうですよ。

サービス名:キングトレード投資顧問
契約期間:最短1ヶ月~(自動更新)
契約料金:30.000円(税込)
※基本コース

 

投資助言サービス【株式2.0】とは?

株式2.0はキングトレード投資顧問が提供している月額制コンテンツの1つだそうです。
株式投資における推奨銘柄の情報配信のみでなく、長期的な投資活動の継続に必要な投資スキルの習得や、投資の基礎として必須の金融知識の向上に関するサービスを提供しているようです。

専属アナリストによるリアルタイムのマンツーマンサポートの人気が高いサービスで、投資のプロが用いる質の高い分析・銘柄情報を楽しむことが出来るサービスだそうです。
7日間の無料お試し期間の提供も行っており、サービスを事前に退化することも出来るようですよ。

サービス名:株式2.0
契約期間:1ヶ月(自動更新)
契約料金:29.800円(税込)
※月額契約コース

 

投資スクール【世界一わかりやすいFXの学校】とは?

世界一わかりやすいFXの学校は通信学習をメインにFXの基礎が学べる投資教育コンテンツだそうです。
トレードについての基礎知識を学ぶことの出来る「初級編」と、相場分析ツール【トレンドスカウター】を使用した「テクニカル編」で分かれており、トレード方法やリスクヘッジの考え方などをしっかり学んだうえでFXを行えるようです。
また、世界一わかりやすいFXの学校ではどちらのコースでも7日間の無料体験講座を行っているようです。

サービス名:世界一わかりやすいFXの学校
契約期間:3ヶ月
契約料金:
初級編 39.800円(税込)
テクニカル編 49.800円(税込)
※基本コース

 

投資スクール【世界一わかりやすい株の学校】

世界一わかりやすい株の学校は通信教育型の投資スクールコンテンツだそうです。
株式投資で勝利を掴むための資金管理、リスク管理、トレード結果分析技術、テクニカルの王道手法などの株式投資に必要な知識や技術を学ぶことができるそうです。

サービス名:世界一わかりやすい株の学校
契約期間:3ヶ月
契約料金:100.000円(税込)
※基本コース

 

投資ツール【世界一わかりやすい株の学校(トレンドスカウター)】

トレンドスカウターは、世界一わかりやすい株の学校で取り扱う株式投資の手法をツール化したインジケーターだそうです。
好きなチャートに設定するだけで足元の価格を分析をし、色と数字で相場の流れを判断しやすくしてくれるサポートツールのようです。

トレンドの分析がしやすくなり、株価の値上がりや値下がりの目安がわかりやすくなるので、投資家に大きな利益をもたらすと考えられているようです。

サービス名:世界一わかりやすい株の学校(トレンドスカウター)
契約期間:制限なし
販売価格:300.000円(税込)
※基本コース

日本投資機構株式会社には豊富なサービスがあるようですね。
タナカも自分の投資スタイルに合ったサービスを見つけることが出来そうです!

 

投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』の口コミ・評判・そして評価は?

独自の徹底調査の結果、投資顧問サイト『日本投資機構株式会社』は、実力のあるアナリストを担当責任者とする豊富な株式投資サービスが人気な株式投資顧問サイトであることが判明しました。

日本投資機構株式会社には複数人の専属アナリストが在籍しており、プロのトレーディングチームとして最新のAI技術などを利用した投資助言の提供などを行っているようです。
投資助言などの各サービスを会員の投資家が自分の投資スタイルに合わせて登録することができるため、契約した投資家は効率よく利益を獲得することが出来るようです。

ホームページに記載されている内容はかなり抽象的で運営会社のホームページかなと思うことが多々ありました。
また、日本投資機構株式会社のサービスには個人情報入手を目的とした悪質投資顧問の可能性があるサイトが含まれています。

関連ページ ▷ 『キングトレード株式会社』は悪質投資顧問?口コミ・評判から徹底検証!

このことから、正直オススメできる投資顧問ではありませんが、サービスが豊富で一概に悪質サイトであると断定も出来ないと判断いたしました。
日本投資機構株式会社を利用する際は、利用リスクをよく考えて利用してください。

投資顧問業者を利用する際には、しっかり概要や口コミを確認し、安全に利用できるように心がけましょうね。