Japan Stock Trade(ジャパン・ストック・トレード)のサイトキャプチャー

Japan Stock Trade(ジャパン・ストック・トレード)の感想やクチコミ投稿、評判などをチェック!

「ジャパン・ストック・トレード」は、株式投資専門の投資サイトとして運営していて、株で利益を上がるために必要な”有益な情報”を提供する投資助言サービスを行っているとのことです。

株価の変動を事前に完全予測することはできないけど、「株価を変動させる要因」を理解することで「株式投資のリスク」が減らせると言います。

そういったリスクヘッジを行えるからこそ、逆に株価が騰がる要因を理解し、利確へ導くことができるのかもしれないですね。

「ジャパン・ストック・トレード」の基本スタイルは「スイングトレード」を採用し、どの銘柄をいつ安く買って、いつ高く売るか?を的確に指示・サポートする。具体的な例として推奨理由とテクニカル的な注意点・買い付けのポイント・利食いのポイント・ロスカットの目安などをしっかりと提示するとのことです。ここまでしっかりしてくれるのであれば安心して投資を任せられる気がします。

無料で登録もできるので銘柄診断や無料コンテンツで色々と閲覧するのもいいかもしれないですね。大切な資産を託すのですからその方が安心です。

無料プランでやってみようと思ったら有料プラン。調べてみると下記のようなプランが記載されていました。

■優良契約プラン一覧
スタンダード会員(機関契約Aプラン)
一銘柄につき株価上昇率5%以上を設定、毎週銘柄を2本提供する。取り組み期間の目安は1~5日程度となっているようです。

■マスター会員(期間契約Bプラン)
一銘柄につき株価上昇率10%以上を設定、毎週Bプランの銘柄一本+Aプラン銘柄2本を提供。取り組み期間の目安は1~5日程度となっているようです。

■エグゼクティブ会員(期間契約Cプラン)
一銘柄につき株価上昇率20%以上を設定、毎週Cプラン+Bプランの銘柄一本+Aプラン銘柄2本を提供。取り組み期間の目安は3~10日程度となる。

■橋本会員(期間契約Dプラン)
最高顧問「橋本明男」が専任アドバイザーとなり資産構築の手伝いをする。会員と直接電話で話した上で資金枠に応じた銘柄と提供と売買タイミングを助言するとのことです。

■成功報酬会員
利益が出た時のみに報酬として純利益の20%を支払うことになる。損失が発生した場合は次回以降の助言銘柄の順力で相殺していき、損失が解消できるまで報酬は一切取らないとのこと。個人個人に合わせた投資環境や投資スタンス、資金枠に講じて銘柄の提供、購入株数の指定、売買タイミングで助言を行うとのことです。

■シングルスポットプラン
厳選に厳選を重ねた、短期間で大幅な理系が見込める1銘柄のみにスポットを当てたイチオシプランとのことです。