循環物色アナライザーは怪しいツール!嘘の口コミ・ステマと評判

 

循環物色アナライザー」はありえない高額の料金設定とステマサイトを使った集客で「悪質なAIツール」と評判のサイトっす!

 

被害に遭った方々が様々なところで注意発起を促していますが、いまだに被害者は増えるばかり。手口はどんどん巧妙になっており、利用するのは非常に危険っすよ!悪名高い「グローイングAI」と姉妹サイトとも噂されているっす!

 

資産を大きく増やしたいなら循環物色アナライザーのような質の低いサービスを利用するのではなく、当サイト利用者が実際に利益を出している優良株情報サイトを利用するのがオススメっす!

 

口コミで高評価!
株価上昇率2倍以上の急騰銘柄が続出!
今なら無料銘柄がもらえる!

 

 

 

以下より検証結果をどうぞ!

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
投資歴10年以上!これまでに100社以上の投資顧問・株情報サイトを調査・試してきた田中が「循環物色アナライザー」を検証したっすよ!

 

 

名前からして怪しい匂いがプンプンしている循環物色アナライザーは簡単に説明すると銘柄選定ソフトっす!

 

 

ウェブサイトを見ると、銘柄選定ロボが今買うべき銘柄を自動で選定してくれるので迷うことなく投資ができると書いてあるっすけど、実際に調べてみるとかなり怪しいツールだってことが分かったっす!

 

 

循環物色アナライザーを調査してわかったこと
  • 悪徳詐欺グループの可能性
  • ステマサイトと癒着疑惑
  • 利用者の口コミ評判が悪い
  • 所在地がレンタルオフィス

 

循環物色アナライザーは行政処分を受けた悪質な投資顧問や口コミサイトと関わりがある可能性があって利用するリスクはかなり高いと思うっす!

 

 

その辺り詳しく検証したので、悪質な手口に騙されないためにもしっかりと読んでほしいっす!

 

 

【勝てるサイトを探している方は必見!】
株式投資で勝つためには口コミの評判がよく、確かな実績のある優良情報サイトを使うことが利益獲得の近道っす!当サイトで口コミ評価の高いのは以下のサイト!理想の投資環境を求めてる方におすすめ!

 

目次

循環物色アナライザーは怪しいツール!使っちゃいけない理由はこれ

まず結論からお話すると循環物色アナライザーはかなり怪しいツールっす!

 

その理由も聞けば納得だと思うのでしっかりとお伝えしたいとおもいます!

 

循環物色アナライザーはステマサイトと癒着して情報操作をしている

循環物色アナライザーは口コミサイトと癒着し「ステルスマーケティング」や自作自演の「虚偽の口コミ」を使って情報操作を行い、集客を行っていることがわかったっす!

 

 

この口コミサイトは以前に「TMJ投資顧問」「雅投資顧問(現:AIP投資顧問)」とも癒着し、ステルスマーケティングを行っていました。

 

 

こんな悪事がいつまでも続くわけもなく、その後「TMJ投資顧問」と「雅投資顧問」は金融庁より行政処分の勧告を受け、1ヵ月間の業務停止と業務改善命令を受けているっす!

 

 

このときにステルスマーケティングを行っていた口コミサイトを注意を受けたのか、露骨な情報操作をするのをやめていましたが、現在は、以前と同じように露骨な情報操作で循環物色アナライザーの評判を操作し、集客を行っているようっす!

 

このように悪質なツールを利用するなら株式投資界隈で話題となっている大岩川源太の先乗り投資法を学ぶのもアリっすよ!

 

なぜなら機関投資家の動きを先読みして事前に銘柄を仕込む投資法なので、しっかりと仕込むことができたら爆上がりするのは間違いないっす”

 

もちろん投資法を学ぶのですから努力は必要だと思うっすけど、悪質なツールに時間をお金を使うならスキルを身につけるために時間とお金を使った方が長期的にみて遥かにお得ですよ!

 

興味のある方は当サイトの検証記事をどうぞ!

 

大岩川源太の先乗り投資法 検証結果

 

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
先ほど触れた悪質な口コミサイトについて詳しく調査したので以下をご覧ください。

 

循環物色アナライザーと癒着している悪質なステマ口コミサイトがヤバい

循環物色アナライザーは以前よりステマをしていると噂になっている口コミサイトで高評価を受けているっす!

 

これが何を意味するのかというと、循環物色アナライザーを以下で紹介する口コミサイトは癒着しており、悪質な情報操作(ステマ)を行って集客を行っているということっす!

 

なぜこれらの口コミサイトで高評価を受けるとステマを行っていると判断されるのか?その理由は過去にこの口コミサイトと投資顧問2社が癒着してステマを行ったことが原因で行政処分を受けているからっす!

 

さらに

 

ステマを行っていると思わる理由
  • 不自然な口コミが大量に投稿されている
  • 癒着している数サイト以外はすべて低評価・誹謗中傷を受けている

 

このようなことから循環物色アナライザーもこれまでのサイトと同じようにステマを行っている可能性は高いです。

 

ステマを行っているのは1サイトだけではありません。すべてグループサイトだと思われますが、以下の9サイトでも同様の情報操作が行われているのを確認しているっす!

 

ステマ口コミサイト
仕手株情報詐欺撲滅ナビ(https://www.phlpart150update.com/)
爆上げ株ニュース(https://bknews.biz/)
徹底検証!!投資顧問の真理(https://kabu-kenshou.com/)
株予想サイト比較NAVI(https://kabuhikaku.com/)
潜入ウワサの投資顧問/株予想会社 (https://kabu-uwasa.com/top/)
投資の鉄人(https://toushi.love/)
投資顧問検証NAVI(https://invest-check.com/)
優良投資顧問&株情報サイトを裏分析(https://kabu-tekicyu.com/)
口コミ株予想.net(https://kuchikabuyoso.net/)

 

TMJ投資顧問・雅投資顧問は行政処分を受けてから少し大人しくなったものの、最近では以前のように不自然な書き込みが増えているっす。

 

 

もちろんすべてが虚偽の口コミだとは思いませんが、大半は情報操作されたものと考えてもいいのではないかと、ぼくは思っているっす!

 

 

 

循環物色アナライザーには不自然な口コミが大量に投稿されている

ステルスマーケティングを行っている口コミサイトには、循環物色アナライザーに対する不自然な口コミが大量に投稿されているっす。その中からいくつかをピックアップしてご紹介するっす!

 

ほんとよく当たるねここのAIは。無料体験版の勝率にも驚いたけど有料版の勝率は80%軽く超えてるよ。ここのAI使い続けてれば負けることはないですね。

引用元:投資顧問のウワサ

楽に儲かる方法ないかなーってぶらぶらしてたらあったよ(笑)なんとなく投資を始めたんだけど気づいたらドはまり(笑)期間商品の36(サンロク)使ってるんだけど勝率80%超えだもん(笑)AI開発の技術がここまで進歩してるなんて思わなかったよ!

引用元:投資顧問のウワサ

体験版で2銘柄の利確をさせることができたので、口コミで評判の期間商品36を購入してみました。さっそくピックアップ銘柄に資金投下をしていますが体験版とは上昇率に大きな差があります。AIがここまで進化していることに驚きだが、このAIを開発したこともすごいなと感心するばかりです。

引用元:投資顧問のウワサ

 

 

明らかに誇大的、自作自演と思われる内容が大量に投稿されていて驚いたっすよ。

 

 

このような口コミを見て投資初心者は簡単に儲かるって思ってしまう方もいるかもしれないっすけど、世の中にある「自動売買ソフト」や「銘柄選定ロボ」の中で儲かっている割合は1割あれば良い方じゃないかと思うっす!

 

 

本当に株式投資で利益を出したいならプロの情報を利用するのが一番!安全で利益率も高いっす!

 

 

当サイト利用者の中で人気の高いサイトは、「根拠のある情報」でコンスタントに利益を届けてくれる以下のサイトっす!勝ちにこだわるなら絶対にチェックしてみてほしいっす!

 

 

循環物色アナライザーには評判の悪い口コミが多い

ある一部のステマサイトを除いて循環物色アナライザーの口コミや評判は酷いもの。ほとんどが悪評ばかり。いくつか口コミをピックアップしたのでこちらを見てほしいっす!

 

何も調べずに66を購入してしまいました。買うべき銘柄とか言いつつ、ただ買いを煽るだけのソフトじゃねえか。しっかり上る銘柄なんて選定されないぞ。ほんと大丈夫なのかよ。

何十万も払ったのに連絡ナシか?利用するまえはしつこいほどに連絡してきてたのによ。

何が66は勝率は90%を下回らないだよ。ほとんどがマイナスじゃねえか。うそばっかりつくんじゃねえ。

 

ステルスマーケティングを行っている口コミサイトグループを除いて、循環物色アナライザーの口コミは低評価なものばかりっす。

 

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
循環物色アナライザーが口コミサイトと癒着してステルスマーケティングを行っているのは間違いなさそうっすね!

 

 

循環物色アナライザーの実績には不審点が多い

 

テラ(2191)
2020年4月6日~6月9日
100円→2175円 2075% 21.75倍
業種分類:サービス業
設立年月日:2004年6月24日
市場名:東証JASDAQスタンダード
上場年月日:2009年3月26日
決算:12月末日
単元株数:100株

アンジェス(4563)
2020年2月28日~5月8日
375円→2455円 554% 6.54倍
業種分類:医薬品
設立年月日:1999年12月17日
市場名:マザーズ
上場年月日:2002年9月25日
決算:12月末日
単元株数:100株

チエル(3933)
2019年11月7日~6月17日
973円→5440円 459% 5.59倍
業種分類:情報・通信
設立年月日:1997年10月1日
市場名:東証JASDAQスタンダード
上場年月日:2016年3月22日
決算:3月末日
単元株数:100株

引用元:循環物色アナライザー

 

循環物色アナライザーのウェブサイトには上記のような実績が掲載されているっす。しかし、どのように推奨されたのかなど詳細が一切書かれていないのでどれだけ信憑性が高いものなのか不明っす。

 

悪質な株情報サイトでよくある実績の偽装ということも考えられるので、この実績だけで鵜呑みにするのは危険だと思うっすよ!

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
本当に推奨された情報ならもう少し詳しい情報があってもいいっすよね。

 

 

循環物色アナライザーの運営会社はレンタルオフィスだった

循環物色アナライザーが怪しいと感じるのは口コミや実績からだけではありませんでした。

 

運営会社である株式会社ブライトエースの所在地を調べてみると驚くべきことに「レンタルオフィス」であることがわかりました。

 

高額の商材を扱っているにも関わらず、所在地がレンタルオフィスというのは怪し過ぎると思いませんか。

 

当サイトではこれで多くの投資顧問や株情報サイトを調べてきました。そのほとんどが所在地は見ずぼらしいアパートであったり、レンタルオフィス。その理由は何があっても足がつかないようにするためのものだと言われているっす!

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
この点からも循環物色アナライザーを利用するのはリスクが高すぎするとしか思えないっす!

 

どこの誰が運営してるのかわからない会社を利用するのは非常にリスクが高いっす。安心できる投資のパートナー探しなら、すでに利用者が結果を出している情報サイトを利用するのが一番!当サイトで高評価を得ているのはこちらのサイトっす!

 

 

 

 

循環物色アナライザーのサービス・プラン・費用は高額?

循環物色アナライザーで提供されているサービスは大きく分けてふたつ。「長期プラン」と「短期プラン」。このふたつの共通点はどれも高額だということっすね。

 

長期プラン

 

循環戦略36

製品名:循環戦略36(サンロク)
価格:20万円
利用期限:初回起動から4週間

 

循環戦略46

製品名:循環戦略46(ヨンロク)
価格:40万円(4週間)
価格:80万円(12週間)
価格:120万円(24週間)
利用期限:初回起動から最短4週間、最長24週間

 

循環戦略56

製品名:循環戦略56(ゴーロク)
価格:80万円(4週間)
価格:160万円(12週間)
価格:240万円(24週間)
利用期限:初回起動から最短4週間、最長24週間

 

循環戦略66

製品名:循環戦略66(ロクロク)
価格:120万円(4週間)
価格:240万円(12週間)
価格:360万円(24週間)
利用期限:初回起動から最短4週間、最長24週間

 

 

長期プランの費用は高額なもので360万円なんてものもあるっす!

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
長期プランの費用は高額なもので360万円なんてものもあるっす!

 

短期プラン

 

投資戦略:RR

製品名:投資戦略RR(リターンリバーサル)
価格:5万円
利用期限:初回起動から1週間

 

投資戦略:DTF

製品名:投資戦略DTF(ディフェンシブ+トレンドフォロー)
価格:15万円
利用期限:初回起動から1週間

 

投資戦略:空売り

製品名:投資戦略空売り
価格:20万円
利用期限:初回起動から1週間

 

投資戦略:材料株

製品名:投資戦略材料株
価格:50万円
利用期限:初回起動から1週間

 

 

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
短期のプランで初回起動から1週間で50万円なんて高額のものもあるっす。高額過ぎて手を出せる額ではないっすよね

 

循環物色アナライザーのドメインを調査

循環物色アナライザーのドメイン調査引用元:循環物色アナライザー

循環物色アナライザーのドメインを調査した結果、2021年12月時点で1年5ヶ月前に登録された比較的新しいドメインだということがわかったっす。逆算するとサイトオープン日時の少し前にドメインを取得。

 

サイトを構築してオープンといった流れだったといことがわかるっす。特に怪しい点などは見受けられなかったっすね。

 

 

循環物色アナライザーの退会・利用停止方法

循環物色アナライザーのサービスの利用停止・退会方法を調べましたが詳しく書かれたページはなかったっす。

 

しかし、ウェブサイト内に問い合わせフォームが用意されているので、こちらから退会・利用停止の旨を伝えれば対応してくれると思うっすよ。

 

そもそもAIによる銘柄選定・株取引とは

そもそもAI投資とは
ここからは「そもそもAIによる株取引ってなに?」と疑問に思っている方のために「AIによる株取引」の基本をお伝えしたいと思います。

 

株式投資に取り入れられているAIはどんなサービスを提供しているのか分かりやすく解説しますね。

 

それではどうぞ!

 

AIによる株取引には種類がある

株取引でAIが活用されているサービスは大きく分けて主に以下の4つです。これ以外にもAIは様々な場面で利用されていますが、取りあえずはこの4つのサービスについて知っておけば問題ないでしょう。

 

  • 自動取引
  • 株価予想
  • 顧客対応
  • 不正検知

 

ひとつひとつ解説します。

 

自動取引

「自動取引」とは文字通りAIが人に変わって投資を行うことです。個人の推測や感情に流されることなく、膨大な分析結果から導きだされた投資戦略を機械的に売買できるところが有益だと考えられています。

 

現在、株価や動向の予測においたAIを活用した分析やレポートは企業に導入されており、売買タイミングのアドバイス、ポートフォリオの構築などに使われています。

 

株価予想

AIによる「株価予想」は近年になって増加しているサービスのひとつ。

 

個別株の動向を予想するサービスで多くの専用ツールが販売されており、値段は無料のモノから高額なコストがかかるモノまで様々です。

 

またツールの投資スタイルは大きく分けて2つ

    • チャートなどを重視する「テクニカル型」
    • ファンダメンタルを重視する「ファクター型」

     

    このあたりは人が関わっている投資法とあまり変わりがありませんね。

     

    ツールによって得意な投資法、投資戦略が異なるので利用するは必ず自分に合ったスタイルのAIツールを選ぶようにしましょう。

     

    顧客対応

    大手企業をはじめ、証券会社などもAIのチャットボットを導入して顧客対応をするところが増えました。

     

    ご利用されているサービスのウェブサイトなどで見たことがある方、利用したことのある方も多いと思います。

     

    またコールセンターに電話で問い合わせても混み合っていて「繋がらなかった」「かなり待たされた」という経験をお持ちの方も多いではないでしょうか。

     

    そんな問題は解決するために開発、導入されたのかAIによる「チャットボット」です。

     

    チャットボットを利用すれば、どんなに混み合っている時間帯であっても自動的に返答してくれるので待たされることもほとんどありません。圧倒的に時間を短縮できると言えるでしょう。

     

    このようにチャットボットはサービスを提供する企業、サービス利用者、どちらにも嬉しいサービスと言えますね!

     

    不正検知

    AIは株取引のセキュリティ対策にも使われています。不正検知やサイバー攻撃の防止などに大きな力を発揮、人間では気づかないようなパターンの不正などを検知することができます。

     

     

    ロボットアドバイザーと銘柄選定ツールの違い

    ロボアドと銘柄選定ツールの違い
    AI投資ツールを使ってみたいけど、どれがいいのかわからない」と言う方も多いではないでしょうか。

     

    AIツールと言ってもサービス内容は様々です。間違った選択をしてしまうと使い方を間違えて大損してしまう可能性もあります。

     

    ここではAIツールを使う上でこれだけは押さえておけば間違いない「ロボットアドバイザー」と「銘柄選定ツール」の違いについて解説します。

     

    ロボットアドバイザーとは

    ロボットアドバイザーは通称「ロボアド」と呼ばれており、許容リスクや期待リターンに応じた資産を組み合わせをAIが分析し提案、運用まで行ってくれるのが特徴のサービスです。

     

    最近では「ウェルスナビ」や「THEO」「アルパカロボ」と言ったサービスが話題を集めています。

     

    ロボットアドバイザーを利用する上で気をつけておかなければいけないことは「アドバイス型」と「投資一任型」の2種類があるということです。

     

    利用者に希望の投資スタイルに対する質問をして、その解答をもとに商品やポートフォリオを提案してくれるのは一緒ですが、その後の運用に大きな違いあります。

     

    アドバイス型

    ポートフォリオの提案や運用するリバランスのタイミングは教えてもらえますが、金融商品の売買はしてくれません。ご自身で売買することなります。

     

    投資一任型

    銘柄の選定からポートフォリオの提案、入金・運用まですべて任せられます。まさに自動売買です。

     

    このようにロボアドのサービスにはすべて自動で任せられるモノと、銘柄などの選定はしてくれるが自分で行わなければならないもの2種類があることは憶えておきましょう。

     

    またご自身がどちらのサービスを利用したいのかしっかりと決めておくことも大切です。

     

    ロボアド(ロボットアドバイザー)ついては以下のページでも詳しく解説しています。ご興味のある方はこちらも合わせてお読みください。

     

    ロボアドバイザー(ロボアド)ってなに?特徴と選び方を徹底解説

     

    銘柄選定ツールとは

    銘柄選定ツールはロボアドの「アドバイス型」と同じようなサービスです。

     

    個別株の銘柄選定はしてくれますが、それ以外の売買タイミングや銘柄の売買は自分で行わなければなりません。

     

    投資に自信のない初心者の方にはロボアドの投資一任型などに比べるとハードルが高く感じるかもしれませんね。

     

    話題となっている投資詐欺などのツールとして使われることが多くイメージが悪くなっていることも否めません。

     

    しかし、中にはしっかりと騰がる銘柄を選定してくれる優れたツールもあるので、しっかりとサービスの内容を調べて優良な銘柄選定ツールを選ぶように心がけましょう。

     

    AI取引を使うメリット・デメリット

    AIを株取引に使うメリット

    田中(サイト管理人)
    田中(サイト管理人)
    AIを株取引に使うメリットを知っておこう!

     

    AIによる株取引によって証券会社や株情報サイトとは異なる形で解決できる問題もあります。

     

    時間に関する制約からの解放などが良い例です。銘柄選定、売買すらも自動で行ってくれるので忙しい方にはうれしいサービス。

     

    このようにAIを株投資に取り入れるメリットをご紹介します。

     

    初心者でも安心・簡単に利用できる

    AIの株取引を利用すれば初心者でも簡単に投資を行うことができます。

     

    とくに前項でご紹介したロボアドバイザーを利用すれば質問に答えるだけでご自身に合ったポートフォリオを構築、自動で運用してくれます。

     

    また株価や相場の動向をリアルタイムに分析してポートフォリオの組み換えを行ってくれるサービスも登場しており、高い精度での資産運用に対する期待が高まっています。

     

    損失を少なく安定した利回りを獲得しやすい

    投資のむずかしいところは人の欲や不安など心理に囚われてしまい、冷静に売買することができないところ。

     

    そんな人間の心理的な弱点を補ってくれるのがAIによる株取引です。

     

    AIは銘柄や市場の動向を分析した結果に対して正確に動くので、データに裏付けされた投資を行ってくれます。

     

    従って、人間の心理など不確かな投資判断が排除されるので、安定した利回りが獲得できる可能性が高いと注目されています。

     

     

    AIを株取引に使うデメリット

    田中(サイト管理人)
    田中(サイト管理人)
    AIを株取引に使うのはメリットだけではないっす。デメリットも知っておきましょう!

     

    どんなに優れたAIを使って投資をしてもデメリットやリスクがあることは確かです。

     

    とくに注意するべきデメリットをまとめたのでご覧ください。

     

     

    100%勝てるわけではない

    AIは人間よりも優れたトレーダーである評価もあります。事実、かのバフェットが行った投資による実験でトレーダーよりもAIの運用実績が高かったなんて結果もあるほどです。

     

    しかし、誤解してはいけないのはどれだけ優れたAIを使っても100%勝てると保証されていないこと。

     

    場合によっては大きな損失を抱えてしまうこともあることもしっかりと理解した上で利用する必要があります。

     

    動作環境に左右されるのでしっかりと確認が必要

    AIを使ったツールを動かすわけですからある程度の動作環境がないと利用できません。

     

    またMac、WinなどOSによって使えないツールもあり、まずしっかりと調べてから利用したり、トライアル版などがある場合は確認してから利用するようにしましょう。

     

     

    AI判断で負けても投資は自己責任

    投資結果は基本的にどんなときも自己責任です。

    証券会社、投資顧問、株情報サイトを利用して損失を出してしまっても最終的には自己責任ということになってしまいます。

     

    それはAIを利用した株取引でも一緒です。

     

    とくに現代ではAIなどのコンピューターが人間に変わってアルゴリズムに沿って取引を行うようになっています。

     

    そのような中でコロナショックのように想定外なことが起こると「フラッシュクラッシュ」といった相場が大きく動いてしまうような危機に陥り、損害を被ってしまう可能性もあります。

     

    そんなときでも投資は自己責任、AIのせいにはできません。リスクも理解した上で利用する必要があります。

     

    AIを謳って悪質なツールを売りつける詐欺サイトも存在する

    安定した利回りが得られやすいと話題のAIを逆手にとって、まったく使えないツールをあたかも優秀なAIツールのように高額で販売し、詐欺紛いの運営を行う業者も多数存在します。

     

    AIの良いイメージだけでサービスを利用するのではなく、しっかりと利用者の口コミを確認したり、当サイトのような検証ページを活用して悪質なサイトに騙されないようにように気をつけましょう。

     

     

     

    循環物色アナライザーの口コミや評判まとめ

    循環物色アナライザーを検証した結果、口コミや評判も悪く、悪質なステマサイトとの癒着疑惑、所在地もレンタルオフィスと次から次へとおかしなことが発覚!これではさすがに利用をお勧めできるサイトではありません。

     

    一言で言ってしまえば、雅投資顧問・TMJ投資顧問・AIP投資顧など、ステマ癒着で違反行為や行政処分を受けている危険な悪徳グループの同一サイトという可能性が非常に高いです。

     

    循環物色アナライザーは現在も不正なステマ行為で勧誘を行っているステマサイトで広告を行っているという時点で利用するべきではないと田中は思うっす!

     

     

    【勝てるサイトを探している方は必見!】
    株式投資で勝つためには口コミの評判がよく、確かな実績のある優良情報サイトを使うことが利益獲得の近道っす!当サイトで口コミ評価の高いのは以下のサイト!理想の投資環境を求めてる方におすすめ!

     

    口コミで高評価!
    株価上昇率2倍以上の急騰銘柄が続出!
    今なら無料銘柄がもらえる!

     

     

     

    さいごに、裏で繋がっていて関係があると噂されている「姉妹サイト」の検証記事をまとめたっす!

     

    興味のある方はぜひチェックしてほしいっす!

     

     

     

    当サイト利用者が選ぶ!最強の投資顧問ランキングはこちら

    この記事を書いた人
    userimg
    田中 電子版
    この記事は投資歴10年以上、これまでに100社以上の投資顧問・株情報サイトを調査・試してきた田中が執筆したっす。利用者のリアルな口コミをもとに調査を行い、しっかりと分析しているっす。読者の皆様が投資詐欺サイトを見抜き、優良サイトを探すお手伝いができたらうれしいです。
    コメント一覧
    1. 疑いマフィア より:

      レンタルオフィスを使ってるって怪しく感じるのは時代についていけてない私だけ?いまは普通なのかな?

    2. スズキ より:

      こういった自動売買ツールは最近のトレンドなんですかね?イマイチ興味惹かれないんですけどね、、

    3. 匿名 より:

      口コミサイトとグルになって会員を騙して集客してるってほんとか?

    4. 匿名 より:

      AIを謳ってるけど、全然使われてないって噂も…

    5. 匿名 より:

      行政処分を受けまくる悪質グループがはじめた投資ツールですよね?

    6. 匿名 より:

      高額過ぎて現実味を感じないというのが正直な気持ちです。

    7. 匿名 より:

      料金高!!!

      • 匿名 より:

        ツールで利用料が100万円を超えるって考えられないですよね、、

    8. 匿名 より:

      循環物色アナライザーって詐欺ツール?口コミ見てるとそんな風にしか感じない。

      • 匿名 より:

        詐欺とまでは言い切れませんがサービスの質は低いと思いますよ。

    9. 匿名 より:

      300万円もするソフトってありえないでしょ。どう考えても怪しい。

    10. 匿名 より:

      高額のソフトを利用して損失が拡がってしまうんだから利用者は詐欺にでも遭った気分になるのは当然です。利用したらほんと痛い目にあいますね。

    11. 匿名 より:

      こんなひどい詐欺グループはいません。パターンとして必ず儲かる300万のソフトを紹介。自身の紹介を証券会社出身プログラマーであること。その手口はもったいないので最初先延ばしをする。凄い忙しいのでこの電話は特別だと説明。責任者として名前を変える。2社同一人物です。オフィスはレンタル。脈ありと判断すると電話を終わらせない。金額を3段階で減額してくる。100万80万50万というパターンです。必ず即決予約を言います。口コミサイトも身内の口コミで固めており深掘りしないと被害者には会えません。実際銘柄は上がりません。言い訳のマニュアルもあります。資金を何とかして増やしたいと心の隙がある人はその欲に負けてしまうと思います。取り引きの技術がない人は勝てませんので気を付けてください。

    12. 匿名 より:

      私も100万円ちかく損しました!

    13. 匿名 より:

      ひどいくそ会社です。やめたほうがいい!70万払い、一度もあがらず。詐欺会社!いい加減にしろ!

    14. 匿名 より:

      こんなに低評価な口コミが投稿されてるところ久しぶりに見たよ。絶対に利用したくないわ。

    15. 匿名 より:

      私も利用してマイナスを被った者です。口ばかり達者なスタッフに騙されました。期待して大金を払ってしまった自分がバカでした。

    16. 匿名 より:

      一度だけ間違って利用してしまいましたが金を払う価値ないって思いました。思い出すだけで悔しい。

    コメントを残す

    関連キーワード

    循環物色アナライザーの会社概要