【8月8日~12日】おすすめデイリー株ニュース
田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
サイト管理人の田中っす!

今週の気になった株式投資のニュースをピックアップしてご紹介するっす!

 

今すぐに騰がる急騰銘柄を知りたいという方は以下のサイトを要チェック!

 

【8月8日~12日】おすすめデイリー株ニュース

【8月12日】おすすめデイリー株ニュース

インフレは鈍化!?米卸売物価が前月比で0.5%低下

アメリカの労働省が11日に発表した7月の卸売物価指数(PPI)が前月よりも0.5%低下。

 

卸売物価指数(PPI)が低下したのは4月以降ではじめてとなっており、ここのところずっと上昇傾向にあったのに歯止めがかかったっす。

 

ロイターの調べによると7月のエコノミスト予想は前月比で0.2%の上昇、前月比では10.4%の上昇。

 

エネルギー製品の価格低下を背景に前月比は予想に反して低下、インフレは鈍化する傾向とみられているっす。

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
CPIからPPIとインフレ鈍化傾向にあるのは消費者としては喜ばしいことですよね。

騰がる銘柄』や『材料株』の情報を
LINEでリアルタイムに発信中!

→『急騰銘柄LINE』を友達追加する

 

【8月10日】おすすめデイリー株ニュース

米最大手メモリーチップメーカー『マイクロン・テクノロジー』が売上高減少となる見通しを発表

マイクロンは先日6-8月(第4四半期)の売上高が従来の予想を下回る可能性があることを発表。

 

これにより米株式市場でマイクロンの株価は一時6%も下落。フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も6%近い下落となったっす。

 

マイクロンが売上高の減少・半導体業界への逆風は、主にパソコン用のチップを製造しているメーカーが受けており、インフレが進み家計を圧迫する中、消費者のパソコンの需要が急速に減ってきていることが大きな原因。

 

先日、SOX指数が好調とニュースに取り上げていただけに暗雲がこみ上げてきており、今後さらに注意が必要になってきているっす。

 

騰がる銘柄』や『材料株』の情報を
LINEでリアルタイムに発信中!

→『急騰銘柄LINE』を友達追加する

 

【8月9日】おすすめデイリー株ニュース

ソフトバング決算

出典:ソフトバンクグループ公式ライブ

ソフトバンクグループが決算を発表!過去最大の赤字

8日にソフトバンクグループが決算を発表。

 

結果は4%と超える大幅安、最終損益が3兆1627億円の赤字。

 

赤字では2四半期連続となっており、四半期の赤字額としては過去最大。

 

孫会長は赤字の要因として『世界的な株安』『急速な円安』と説明。

 

またビジョン・ファンドにおける損失計上。「7兆円あったビジョン・ファンドの利益はほぼゼロとなった」と語ったっす。

 

さらに、孫会長は「ビジョン・ファンドの投資先がAI企業を中心に473社であると説明、この中から将来のアリババ・Armに相当する会社が1、2、3社出てくる」と信じていると述べたっす。

 

しかし、企業名を上げ、投資先でもあるアリババの株価がここのところ不調と考えると、今後どのように動いていくのがさらに注意したいところっす。

 

騰がる銘柄』や『材料株』の情報を
LINEでリアルタイムに発信中!

→『急騰銘柄LINE』を友達追加する

 

 

【8月8日】おすすめデイリー株ニュース

7月の米雇用統計が発表!予想を上回る増加

アメリカの7月の雇用統計が発表。

 

農業分野以外の就業者は予想を大幅に上回り、前月と比べて52万8000人の増加となったっす。

 

失業率の割合も新型コロナウイルスの本格的な感染拡大前の水準まで改善、雇用環境は好調に回復しているっす。

 

就業者の内訳をみると「接客・レジャー」「建設」など幅広い分野で増加。

 

さらに、労働者の平均時給は前年度同月と比べて5.2%の増加と好調、人手不足をうけた企業の賃上げ競争が、物価を押し上げているようっす。

 

FRBは記録的なインフレ対策により急ピッチな利上げを進めてきましたが、雇用環境の好調が続いているため、今後も金融引き締めを続けるという見方もあるようっす。

 

今後の動向に注意が必要っす。

 

短期で大きな資産形成を考えるなら「ニュースで情報を集めるよりも短期急騰銘柄に強い株情報サイト」を利用することがおすすめ!

 

当サイトの口コミで高評価は受けている株情報サイトはまさに短期急騰銘柄に強いとされており注目を集めているっす!

 

時間はないけど、短期で大きく儲けたい!

 

という方にはうってつけのサイト!以下をチェック!

ココがポイント!

田中(サイト管理人)
田中(サイト管理人)
当サイト利用者の多くが利益を獲得!無料銘柄ももらえるのでお得っす!

口コミで高評価!
株価上昇率2倍以上の急騰銘柄が続出!
今なら無料銘柄がもらえる!

 

 

当サイト利用者が選ぶ!最強の投資顧問ランキングはこちら

この記事を書いた人
userimg
田中 電子版
この記事は投資歴10年以上、これまでに100社以上の投資顧問・株情報サイトを調査・試してきた田中が執筆したっす。

利用者のリアルな口コミをもとに調査を行い、しっかりと分析して記事を仕上げました。

読者の皆様が投資詐欺サイトを見抜き、優良サイトを探すお手伝いができたら幸いです。
コメントを残す

関連キーワード

の会社概要