投資顧問 新生ジャパン投資のサイトキャプチャー

口コミ投稿へジャンプ

投資顧問 新生ジャパン投資の口コミ投稿・評価・評判

新生ジャパンの検証結果から遂に発見しました…!!

「新生ジャパンよりも早く急騰銘柄情報を入手可能な”有利な先回り”ができる情報サイト」を…!!

投資顧問 新生ジャパン投資の口コミ総合情報

「急騰銘柄情報が某投資情報サイトよりも遅い」

「推奨銘柄が某情報サイトと被っている」

「退会者が多い…」

上記の口コミ投稿が目立つ新生ジャパン投資ですが、

  • 新生ジャパンは最近は不調なのか?
  • 新生ジャパンの銘柄は遅出しなのか?
  • 新生ジャパンよりも情報が早いサイトとは?

多くの個人投資家が気になっているこのような点について、その真相を確かめるために徹底検証を行いましたので、投資顧問サービスの利用のための判断材料にお役立て頂ければと思います!

まずは、新生ジャパンがどのような投資顧問会社なのか改めて調べてみましたので、その結果も記載しておきます。

「投資顧問 新生ジャパン投資」は日経225先物及びオプションの名手を名乗っている、“高山緑星こと前池英樹氏”が代表を務めている投資助言会社です。

公式サイトのプロフィールには「投資顧問 新生ジャパン投資」代表、前池英樹(髙山緑星)氏は、個別材料株の情報力から複雑系科学の原理や人口動態、アストロジーを取り入れた未来予測をするらしく、正直なところ「なんだか意味不明だな…」と思ってしまいました(笑)

毎週火曜16:45~ラジオNIKKEI「源太緑星株教室」の担当もしており、株式投資・金融業界で長きに渡って幅広い活動をしているようですね。

「神がかり」と自負している「投資顧問 新生ジャパン投資」代表の前池英樹(髙山緑星)氏が、20年以上蓄積してきた知識と豊富な経験による相場のノウハウで国内上場約3400銘柄の中から選りすぐりの銘柄を厳選して推奨するという記載が公式ページにありましたが、随分な自信家なのか、誇大気味な表現はやや気になりますね。

新生ジャパンの口コミ掲示板をチェックしてみても、残念ながら「神がかりな銘柄的中」というような口コミは見つからず、それよりも…

新生ジャパンよりも情報が早くて

先回りして急騰銘柄を出しているサイトがある!

という口コミがかなり目立っており、具体的な情報も多数投稿されていることが確認できます。

さて、前池英樹(髙山緑星)氏には自身で開発した独自の理論があるらしく、テクニカル・ファンダメンタル分析や世界経済動向、需給なども絡めながら、リスクを排除した「全体相場の未来予測」に基づいたトレードが可能とも公式サイトやメルマガではうたわれていますが…

このようなことを広告宣伝している新生ジャパンですが、実際に提供しているサービスや銘柄の成果がどうなのか、口コミ掲示板にも投稿されているリアルな実証体験も交えて検証結果を記載していきますね!

 

【投資顧問 新生ジャパン投資の概要】

会社名 : 株式会社新生ジャパン投資

加入協会 : 日本投資顧問業協会 会員番号012-02541

資本金 : 1,075万円

メールアドレス : info@shinseijapan.com

事業内容 : 投資助言・代理業を行う金融商品取引業者

販売価格 : 25,000円~

支払方法 : クレジットカード決済・現金で銀行振込

【主要株主】

・前池英樹

【分析者・投資判断者】

・前池英樹・大浦正年・岩永勝美・永田幸一・小山眞一・上野俊行

【助言者】

・前池英樹・大浦正年・岩永勝美・永田幸一・小山眞一・上野俊行

 

以上が新生ジャパン投資の基本的な会社情報となりますが、とにかく最も気になることは、

「某投資サイトの銘柄の後出しなのか?」

「急騰銘柄情報がまわる順番が遅いのか?」

ということですので、口コミ掲示板でも数多く議論されているこの件についても徹底的に迫っていきたいと思います!

 

投資顧問 新生ジャパン投資の実績

「投資顧問 新生ジャパン投資」のサイトで実際に掲載されている助言実績と、その実態に関する口コミ内容がどうなのかについても調べてみました。

銘柄コード 6840
銘柄名 AKIBA HD
推奨日/安値 2019年05月14日/2,820円
利確日/高値 2019年11月26日/7,620円
騰落率 170.21%UP

 

銘柄コード 6096
銘柄名 レアジョブ
推奨日/安値 2019年08月19日/1,934円
利確日/高値 2019年11月15日/3,300円
騰落率 70.63%UP

 

銘柄コード 5704
銘柄名 JMC
推奨日/安値 2019年06月24日/1,997円
利確日/高値 2019年11月15日/1,254円
騰落率 37.21%DOWN

上記の投資実績が新生ジャパン投資の会員ページに記載がありますが、実際の口コミ掲示板の投稿内容を見てみると、

「推奨銘柄が毎回当たるわけではない」

「新生ジャパンの銘柄は当たり外れの波が激しい」

「某投資サイトよりタイミングが遅い推奨がある」

「新生ジャパンより上手い銘柄を出すサイトがある」

などといった口コミも目立っているのが事実です。

その中でも最も気になる口コミがあり・・・

「新生ジャパンが推奨する銘柄って、某有名投資情報サイト●●●が先に推奨している銘柄を、少し後から推奨していることがあるんじゃない?」という口コミです。

これって、新生ジャパンで有料契約をして推奨銘柄を買わなくても、別のもっと強い投資情報サイトで先にその銘柄をより早くより安値の時に仕込める情報も手に入るんじゃないかってことですよね…?

それって美味しいですよね(笑)

だって…自分が先に買った銘柄を後から新生ジャパンが買い上げてくれるってことですよね(笑)

それが本当だったら新生ジャパンよりも、そのもっと情報が早くて強い情報サイトを使った方が完全に有利ってことですもんね…(笑)

で、実際に管理人も「どのサイトが新生ジャパンよりも早くて有利なのか?」ということに的を絞って銘柄の検証を行ってみましたが、その結果、新生ジャパンの推奨銘柄を先出ししていると思われる圧倒的に有利な情報サイトを発見しましたよ!

新生ジャパン投資の会員が次々と乗り換えているというその有力サイトの口コミも是非ご覧ください!!

 

新生ジャパン投資の無料サービス

新生ジャパンの無料サービスは…

ごく一般的な投資顧問サービスです(笑)

新生ジャパンの公式サイトに記載されている無料コンテンツ・サービスと、そのサービスが実際にどのように行われているか、そして、その実態についてどのような口コミ投稿がされているのかも分析してみましたが、特にこれと言った特徴はなく、会員の方かもあまり注目されていないようです。

・「投資顧問 新生ジャパン投資」の朝刊(市場営業日の毎朝8時40分頃)

「投資顧問 新生ジャパン投資」の朝刊では、現時点での全体相場の流れや銘柄情報も配信されていて、プロダクトアウト(提供側)とマーケットイン(買い手)の両方の観点での情報という記載がありましたが、実際に中身を見てみると、ロイターやブルームバーグなどのニュースをそのまま配信しているような、特に真新しい情報はないよくあるお知らせ的なものですね。

「世界マーケット動向」
「本日の国内マーケット展望」
「本日のマーケットスケジュール」
「本日の無料推奨銘柄」

この朝刊サービスについては口コミが殆どなく、注目度は低いのでしょう。

・「投資顧問 新生ジャパン投資」の夕刊(市場営業日の毎夕4時40分頃)

「投資顧問 新生ジャパン投資」の夕刊は、翌営業日のマーケットに向けた情報を配信、現時点での国内マーケット動向の把握や個別銘柄の動向を網羅すると書かれていましたが、サイト内の「提供情報一覧」から実際に夕刊を何度か見てみましたが、こちらもよくある株式投資情報サイトの相場まとめ情報みたいなもので、特別な情報などは皆無でした。

「本日の東京株式市場おさらい」
「本日注目銘柄の真相」
「注目のディーリング銘柄」
「マーケットアイズ」
「今夜の世界マーケット」

・無料銘柄相談

個別銘柄の見通しや最適売買ポイントなどを「投資顧問 新生ジャパン投資」のプロアナリストが無料で提案してくれるとのことでしたので、保有銘柄や購入検討中の銘柄の今後の値動きについて実際に銘柄相談を使ってみました。

気になっていたドローン関連の3銘柄について今後の値動きを知りたいということを伝えたのですが、返ってきた答えには「上がるかもしれないし下がるかもしれない」といった内容で、正直に言えば相談をした意味がなく、残念に感じました…。

口コミ掲示板を調べてみても、他の利用者の方もやはり、

「お金を払わないと何も教えてくれないのか」

「無料サービスってあってないようなもの」

「銘柄相談はどうでもいいかなー」

のような口コミ投稿が数件あり、新生ジャパンの無料サービスはそこまで期待をするものではないのかなと思います。

新生ジャパン投資の有料サービス

推奨銘柄が他のサイトの後出しなのか…?

もっと先回りできるサイトが存在する…?

・単発契約プラン

「投資顧問 新生ジャパン投資」の単発契約プランは全て今週のイチオシ銘柄に掲載され、高山緑星こと代表の前池英樹氏が各会員に適したものを厳選し、結果がすぐに出せる最重要銘柄情報を提供してくれるという記載がありますが、口コミ掲示版では「全部の銘柄を前池が選んでいるわけじゃないでしょ」といった投稿もあり、実際にはそういうことなのでしょうか…。

しかし、それ以上に気になる口コミは、

有料プランで買った推奨銘柄を見たら…

数日前に他サイトの●●●で推奨された銘柄と被っていた

わざわざ新生ジャパンで買わなくても

●●で先に情報を聞けるからそっちのがお得

ということです…!

推奨銘柄は、その投資顧問の本質的な価値を一発であらわすところなので、口コミ掲示板で話題になっているように、他にもっと早く推奨銘柄を出しているサイトがあったり、他よりも遅いことがあるというなら、新生ジャパンよりももっと有利な環境で投資できるサイトがあるということになりますからね…!

商品名
・ファーストステップ銘柄情報(高山緑星の未来予測銘柄会員ホットストックコース)

販売価格:30,000円(税込)
情報公開日:購入後5営業日以内
提供銘柄数:1銘柄
目標株価:60%高
取組期間:2週間前後
投入資金目安:最低10万円~20万円前後

「投資顧問 新生ジャパン投資」の単発契約プラン、ファーストステップ銘柄情報(高山緑星の未来予測銘柄会員ホットストックコース)は、銘柄分析・研究・精査を行い、会員の最終判断と銘柄を「買って」「売る」だけのシンプルで投資初心者でもわかりやすい仕組みになっている情報という記載が公式ページにありますが、

情報を見て買って売るだけなら確かに誰でもできますが、上述のように、その情報自体が遅い情報で、他の情報サイトの推奨銘柄と同じ銘柄の後出しになってしまっていたら、高値掴みをしてしまうリスクだったり、そもそも、もっと先に買っている人がいるから売る際も大変になってしまいますよね…。

万が一のロスカットの場合には、無償で代替銘柄を提供してくれて、損失の回収と利益の確保を目指せるようにサポートするという記載もありますが、実際に管理人が有料推奨銘柄を検証した時には、購入後の翌週に株価が5%くらい下落し、サポートを求めたら、

「10%マイナスになったらロスカしてください」

というサポートで、損失の回収どころかロスカットの指示で、補填も一切なく、次の銘柄情報をまた買わなければいけないという…正直言って、このサポートには不満を感じました。

このファーストステップ銘柄情報については、

「もっと早く他サイトで同じ銘柄が推奨されてた」

「嵌め込みを食らった気がする…」

「瞬間上がってその後は塩漬けになった」

「この情報で3%くらいは上がった…」

「いきなり下落して信じられなくなった」

など、賛否両論な口コミ内容が多く、タイミングによって勝ったり負けたりしている人がいるというのと、新生ジャパンで情報を買わなくても、もっと早く先に同じ情報を入手できるサイトがありそうだと思いました…!

 

・期間契約プラン

「投資顧問 新生ジャパン投資」の期間契約プランは、利益獲得のチャンスを増やし、できるだけ早い資産増を目指すプランで、リアルタイムの情報配信に特化し、「場中も含め、その日突然飛び出した新情報銘柄」「場中の売買タイミング」などリアルタイム性を重視した情報が1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月の各契約期間内に「無制限」で受けることができるという広告宣伝がされており、このプランの実態についても管理人が実際に身銭を切って検証を行いました!

商品名
・ストラテジーストックコース

1ヵ月プラン
期間内銘柄提供数:6銘柄以上
期間内銘柄相談:無制限
ご契約額:150,000円

3ヵ月プラン<おすすめ>
期間内銘柄提供数:18銘柄以上
期間内銘柄相談:無制限
ご契約額:390,000円

6ヵ月プラン
期間内銘柄提供数:36銘柄以上
期間内銘柄相談:無制限
ご契約額:690,000円

この「投資顧問 新生ジャパン投資」のストラテジーストックコースでは、相場状況に応じて利益が獲り易いと分析した銘柄をベストタイミングで提供し、「好材料内包・発表系」から「売買タイミング系」など色んなタイプの銘柄情報をいっぺんに獲得できるということが記載されておりましたが、管理人が契約した期間中には、コレと言って凄いと言える材料株情報は皆無でした…。

口コミ掲示板で実際に口コミ投稿されている内容もチェックしてみると、

「期間契約は可もなく不可もなくって感じ」

「期間契約で高い料金を払って後悔した…」

「期間契約を解約するのに面倒だった」

「もっと早く当たる情報サイトを見つけた…」

など、こちらも賛否両論な口コミ内容が数多く見られました。

その中でもやはり最も気になる口コミは、「新生ジャパンの有料情報よりも、より早く先回りして当たる銘柄を聞ける情報サイトがある」というような口コミですね!

はい…!とても気になりますよね!

 

投資顧問 新生ジャパン投資のサポートは?

補填や補償はなく、ロスカ指示…

充実したサポートとは感じられず…

「投資顧問 新生ジャパン投資」はサポート体制が「徹底」しているという記載が公式サイトでも目立っていましたが、その実態について管理人が検証した結果からは、特別に優れたサポートは感じられませんでした。

まず、新生ジャパンの公式サイトには下記の記載がありました。

『どれだけ優れた情報でも、買った瞬間から即座に高騰し一度も下落する事なく最高値まで一直線に駆け上がる事はありません。騰がったり、下がったりを繰り返しながら目標値に達する訳ですが、その「下がった時」に不安を感じてしまう方がほとんどです。』

『だからこそ、不安になったら、どんな些細なご質問でも~お気軽にお寄せ下さい、投資に関する悩みも打ち明けて頂けるなら全力でお答えします!』

ということですが、果たして実際はどうなっているのか、口コミ投稿の内容をピックアップしてみると、、、

「有料でお金を払った途端にサポートがガサツになった」「推奨銘柄が下がった時にサポートを求めたら、相場環境のせいだと言い訳されてサポートが足りなかった」「思っていたよりも普通のサポートだった」など、その他多くの投資顧問と同じように、特別に優れたサポート体制があるわけではなく、ごく一般的なサポートを行っている投資顧問だということが口コミ投稿内容からも感じ取ることができます。

前池英樹(高山緑星)に関する口コミ

新生ジャパンの代表取締役を務める前池英樹は、高山緑星という別名でもラジオNIKKEIに出演するなど、株式投資業界で様々な活動をしておりますが、そんな彼に関する口コミについても色々と調べてみた結果を書いておきます。

彼は既に、2036年までの未来予測を完了してるそうですが、それについては、ちょっとそれはビッグマウス過ぎるだろとツッコミたいところではあります(笑)

「前池って昔から下手くそな仕手で有名なヤツじゃなかったっけ?」「高山緑星と新生ジャパンの前池って同一人物だったのか」「ラジオ番組で話す内容とか微妙だよな…」「コイツ、株選ぶセンスない」「やっぱり新生ジャパンの前池も嵌め込み屋か」などの口コミ投稿内容が多く、昔から活動しているからなのか、嵌め込み屋というウワサが目に付きました。

前池英樹は仕手筋に関わっているのか?

有力な仕手筋の情報を後出ししているのか?

新生ジャパンが推奨するタイミングより早く、その銘柄をもっと安値で仕込めるような情報を入手することができるサイトがあるというウワサがあるため、前池氏に関する口コミ評判についても、管理人はこの点がもっとも気になります!

投資顧問 新生ジャパン投資の口コミ・評判

新生ジャパンよりも情報を先回りしている

有利に投資できるサイトが存在する…!?

今回は「投資顧問 新生ジャパン投資」について、サイトに記載されている内容と、実際の利用者からの口コミの両方を比較検証し、新生ジャパン投資がどのような投資顧問でどんな口コミ投稿が目立っているのかをまとめた結果、新生ジャパン以上の実力で先回りした推奨銘柄を出せている優位な情報サイトの存在が非常に濃厚でした…!

はじめてサイトを見たときには、「投資顧問 新生ジャパン投資」の社名と新生銀行のロゴマークが少し似ていたので、もしかしたら関連があるのかなとも思いましたが、調べてみても特に関連はなく、ただロゴが似ているだけで、そういう部分も含めて考えると、新生ジャパンはその他多くの投資顧問と特に変わりのない普通の投資顧問なんですよね…。

ラジオNIKKEIで放送されていた「源田緑星株教室」も聞いてみたら、まあそれなりで、特段に悪いということはなかったのですが、やはり有料推奨銘柄を検証した結果からも、実力不足というか、他の優秀な投資サイトと比較すると、新生ジャパンの投資情報を使っている会員は不利なのではないかと心配にもなってしまいました…。

そして、口コミでも議論されている、「新生ジャパンが某投資情報サイトより遅いタイミングで推奨銘柄を出すことがある」ということですが、この件については、僕自身も検証を行っている最中です。

ですが、、、

数々の口コミ投稿を見ていると、

どうやら「新生ジャパン投資よりも先に推奨銘柄を出している早耳な情報サイトがある」

「新生ジャパンが出す銘柄を先に知ることができる情報サイトがある」

というウワサは、本当かもしれません…!

その真相は下記からご覧ください…!