高値掴みとは、株価が上昇傾向にあり「この株はまだ上昇を続ける」と判断し購入したが、その後に株価が下落し結果的に高い値段で掴んでしまうことを指す。高値で買ってしまったかもと思ったら早めの損切りが必要である。