買収とは、企業が別企業の株式を大きく取得し、一定以上の割合を保有することで別企業の支配権を得ること。子会社化や合併する為の株式取得も含む。合意無く株式を取得し、支配権得る事を敵対買収などと言う。これらを総じてM&Aと呼ぶ事も。