格付け・レーティングとは上場企業の安全性や信用力、成長性などを分析してランク付けしたものを指す。アルファベットや数字で示す場合や、強気/弱気、アウトパフォーム/アンダーパフォーム、などさまざま。重要指標となるため、格付けやレーティングは銀行や調査団体など「格付機関」が行う。