底堅いとは、株価が下落基調だが、一定以上の下落がなく落ち着いてきており、なかなか下がらないような状況のときを指す。逆張りトレードをする時は、この底堅く今後上昇していくのではないかと予測する。