大株主とは、発行済み株式総数のうち、持ち株比率の高い株主のことを指す。株式総数の5%を超えると大量保有報告書を提出しなければならない。比率上位の7名は営業報告書に記載されます。