下方修正とは、上場企業の計画値が時間の経過とともに従来の計画を下回ってしまい、通期で挽回が明らかに無理な状態と判断した時点でその数値を修正すること。予想していなかった株主は悪材料とみて株を売却する流れが強まる事から株価を下落させる要因になる。